スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーピング講習の報告

2月12日(金)18時より


伊月笹ノ庄にて、坂本裕美院長を講師にお招きし、
参加会員30名でテーピング講習を開催しました。

坂本 

実技 
           ▽実技講習の様子


懇親-1 
          ▽ 講習後の意見交換会の様子




 

      







  
スポンサーサイト

県外研修(7/19姫路城~生野銀山、7/20蘇武岳)


姫路城 
               ▼国宝姫路城

姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、
日本で初の世界文化遺産となりました。

シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。
白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾の小天守が
渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。
姫路城の大天守は、慶長14(1609)年に建築されたもの。
400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています。


生野銀山

                  ▼生野銀山坑口

生野銀山は平安時代初期の807年の開坑と伝えられるが、詳細は不明。
1542年、但馬国守護大名・山名祐豊により、岩見銀山から
採掘・精錬技術を導入し、本格的な採掘が始まった。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった時の権力者は直轄地とし、
佐渡金山(越後)、石見銀山(石見)とともに重要な財源とした。

江戸時代に、第三代将軍・家光の頃に最盛期を迎え、月産約562kgの銀を産出した。
江戸中期には銀に換わり、銅や錫の産出が激増している。

明治元年から日本初の政府直轄運営鉱山となり、お雇いフランス人技師らの助力を得て、
先進技術を導入し近代化が進められた。 


昭和48年、鉱石の品質の悪化、坑道延長が長くなり採掘コストが増加し、
山ハネなどにより採掘が危険となったことから閉山し1200年の歴史に幕を閉じた。
坑道の総延長は350km以上、深さは880mの深部にまで達している。


登山道 
                   ▼蘇武岳登山道

山頂 
                    ▼蘇武岳山頂

兵庫県美方郡香美町と豊岡市との境界に聳える一等三角点の山である。
標高1,074.4m。兵庫50山の一つ。氷ノ山後山那岐山国定公園に属する。
登山家・加藤文太郎と植村直己が愛した故郷の山として知られる。


県外研修のお知らせ

7月19日(日)、20日(月)に県外研修を行います。

 研修場所
 ■世界遺産・姫路城
 ■蘇武岳(巨樹の谷ルート往復7時間) 
  ※植村直己が鍛えた山でもある
 ■生野銀山(日本有数の銀山)
 ■宿泊は城崎温泉

県外研修報告(鬼ノ城・八塔寺山へ研修山行ほか)

12月23日(火)~24日(水)の2日間
35名の会員で恒例の剣山クラブ県外研修を行いました。

2014年12月23日(1日目)
鬼ノ城(国指定史跡、日本百名城)〜備中高松城(水攻め築堤の名で国指定史跡)〜半田山植物園を訪問。


PC233470.jpg
▲研修初日。岡山県総社市の鬼城山(きのじょうざん・標高約397m)の
山頂一帯に残された『鬼ノ城』跡へ研修山行しました。

23-1 
▲今回も㈱徳バス観光サービスさんにお世話になりました。

23-2 
▲鬼ノ城(標高約400m)までのハイキング

23-3 
23-4 
▲「日本書紀」にも記載が無い謎の城 8~9合目を城壁が取り囲んでいる。南と東は断崖絶壁。

23-5 
▲途中の山頂で昼食。

2014年12月24日(2日目)
八塔寺山登山(麓から山頂まで約2km、徒歩40分)〜備前陶芸美術館を見学


PC243560.jpg
▲研修二日目。映画”黒い雨”、テレビドラマ”八ツ墓村”や”火垂るの墓”のロケ舞台にもなった『八塔寺ふるさと村』を散策し、八塔寺山(はっとうじやま・標高約538m)に研修山行しました。

24-5 
▲八塔寺山登山口の吊り橋。見晴らしが良く、散策意欲を高めてくれます。

24-2 
24-3 
▲麓の遊歩道脇の看板。参考になりました。

24-4 
▲麓の公園は映画「黒い雨」、「八ツ墓村」のロケ地として知られています。

写真で紹介する県外研修ギャラリーページを
NPO法人剣山クラブの公式サイトにも追加しています。
どうぞ、お楽しみ下さい。

NPO法人剣山クラブ(フォトギャラリー)


NPO法人剣山クラブ









「種野山~掘割峠~石鎚山~樋山地」ハイキング報告(12/7)


吉野川の南岸を通る国道192号に並行する南側の山並み

(種野峠~寒風峠~掘割峠~石鎚山~樋山地)を縦走しました。

約6時間半のCLを高田さん、SLは寺井さんが務めてくれました。

k1

     ▼ トラックログ (寺井会員提供)
       北斜面は山川町、川島町、鴨島、南斜面は美郷となる。
       
k2

                  ▼ 高低グラフ



isidutisan

               ▼石鎚山山頂での記念撮影


annnaibann 

douhyou 

  ▼山道には所々、赤テープと麻名尾根古道クラブの案内板、
    久保田ハイキングクラブの道標が設置され整備されていた。

yukimiti 

  ▼二日前の寒波での積雪が所々残る山道

horiwaritouge

  ▼掘割峠から吉野川中流平野、阿山山脈を望む









県外研修会のお知らせ

県外研修会(岡山、兵庫)が12月23日(火)24(水)になりました。
(※メールでお知らせした日程が変更になりました。)
23日●古代の山城・鬼ケ城山(ハイキング)
   ●備中高松●半田山植物園
    〈赤穂温泉宿泊〉
24日●山岳修験の聖地・八塔寺山(ハイキング)
   ●備前焼●姫路城●官兵衛の歴史館

お誘い合わせの上、希望者は npo-turugi@mc.pikara.ne.jp に、ご返信下さい。

NPO法人剣山クラブ活動レポート。8月2、3日の県内研修について。

 雨中での集合写真(剣山山頂北西斜面)
NPO法人剣山クラブの定期研修会の帰り。
今回の研修会は、剣山山頂の頂上ヒュッテ〝雲海荘〟を
お借りして行いました。主でクラブの会員でもある新居さん、
お世話になりました。また、参加いただいた会員のみなさん、
ありがとうございました。


8/3
▲台風12号の影響から、大雨の中での記念撮影に。
それでも参加された会員のみなさんには笑顔がありました。





プロフィール

NPO法人剣山クラブ

Author:NPO法人剣山クラブ
NPO法人剣山クラブの公式ブログサイトです。HP(http://club1955.net)にもご訪問ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。