FC2ブログ

シコクシラベ樹木ガード設置

 
剣山山頂付近の北西側斜面約900平方メートルに
自生するシコクシラベ約50本に、
会員5名(今川、岡本、佐光、南、西木)が
9/13に防護ネットを設置した。

 

シコクシラベは標高約1700メートル以上に分布する
マツ科の常緑針葉樹で、四国山地の亜寒帯性を示す
希少種です。

今年の6月に約30本がシカの食害で
枯死しているのが確認されたことを受けて行った。
同時に周辺の被害調査もしたが、
新たな食害や枯死した木は見つからなかった。

 ※9/24 徳島新聞記事 地域版より

新聞記事

シコクシラベ3

▼参加者会員(左より 西木、南、岡本、佐光、今川) 

樹木ガード設置 

▼樹木ガード設置状況












































 








  
 


























 



関連記事
プロフィール

NPO法人剣山クラブ

Author:NPO法人剣山クラブ
NPO法人剣山クラブの公式ブログサイトです。HP(http://club1955.net)にもご訪問ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR